月刊先端教育

月刊先端教育は、「未来を築く、人材育成」をテーマに、教育界と社会を結ぶ専門誌です。
幼児教育、学校教育、社会教育、生涯教育、企業内人材育成など、
あらゆる「人づくり」に関わる方に有益な情報・アイデアをお届けします。


7月13日 創刊準備号発売
10月1日 発刊


今後取り上げる特集テーマ

・AI人材25万人育成の成否
・揺らぐ性、変わる教育
・リベラルアーツの真価
・企業内大学の潜在力
・忍び寄る学校倒産時代
・長寿企業に学ぶ人材育成
  • 年間購読:19,440円(税込)/年
    ※年間購読をお申込みの方には、創刊準備号をプレゼントします。

    発行:学校法人 先端教育機構 出版部

 

年間購読 お申し込み 〉 創刊準備号 Amazonで購入する 〉

 

 

AIなどの科学技術の急速な発展による産業構造の変化、あるいは少子高齢化やグローバル化による社会構造の変化に直面し、社会制度の一つである教育もまた、変化を迫られています。
多くの教育者や企業が、次世代の教育の姿を模索しています。

「月刊先端教育」は教育の未来を見通すメディアを目指し、学校教育はもちろん就学前教育や社会人教育など、あらゆる「学び」に焦点を当てます。
今後は、社会変化や社会課題にリンクした教育テーマや政府の重点教育政策を特集するほか、企業内・社会人教育にフォーカスした特集、海外の教育動向や教育業界のイノベーターを取り上げる連載などを掲載し、教職員や自治体、企業、NPOなど教育に携わる人すべてに有益な情報・アイデアを提供して参ります。

 

創刊準備号 目次

    ■巻頭特集
    各界リーダーの教育提言
  • ・山口県知事・村岡嗣政
  • ・ディー・エヌ・エー会長・南場智子
  • ・東京大学特任教授・湯浅誠
  • ・あしなが運動創設者・玉井義臣
  • ・教育イノベーション協議会代表理事・佐藤昌宏
  • ・経済産業省教育産業室長・浅野大介
  • ・一橋大学名誉教授・石倉洋子
  • ・はこだて未来大学副理事長・教授・松原仁
    ■大特集
    未来を築く、人材育成
  • ・Society5.0時代に向けた人づくり/第一生命ホールディングス会長・渡邉光一郎
  • ・変化の時代に適応するアンラーニング/元プロ陸上選手、起業家・為末大
  • ・すべての人に学び直しの機会を/放送大学教養学部教授・岩崎久美子
  • ・全盲の弁護士が教育に求める精神/弁護士・大胡田誠
  • ・学校の働き方改革、現状と展望/立教大学経営学部教授・中原淳
  • ・大学の今、そして未来/Qラボ代表理事、ジャーナリスト・松本美奈
  • ・高等教育の常識を覆すミネルバ大学/ミネルバ大学日本連結事務所元代表・山本秀樹
  • ・「社会で生きるため」の学校教育に/千代田区立麹町中学校校長・工藤勇一
  • ・AI時代の「想定外」に対処する教育/東北大学大学院教授・渡部信一
  • ・ITで「生涯アクティブラーニング」へ/超教育協会会長・小宮山宏
  • ・教育現場の課題に寄り添うICT/NTT東日本取締役・原田清志
  • ・学ぶのは考え方、国際バカロレア教育/玉川大学教育学部教授・江里口歡人
  • ・幼児教育の原点は人間性向上/日本モンテッソーリ協会副理事長・天野珠子
  • ・自ら「学び取る」環境へ/安田女子中学高等学校校長・川本有美
  • ・やさしい「文字」から教育が変わる/奈良県立大学学長特別補佐特任教授・石井宏典
  • ・Udacityに見る社会人教育の最先端/ジャーナリスト・桃田健史
  • ・社内通貨で自律と創造的社員を育む/ディスコWill経営推進室長・内藤敏雄
  • ・行動科学マネジメントの力/ウィルPMインターナショナル社長・石田淳
  • ・学びのモチベーション管理/学びエイド代表取締役社長・廣政愁一
    ■特集
    実務家教員への期待
  • ・実務家教員の役割とは/社会情報大学院大学研究科長、教授・川山竜二
  • ・実務家教員の現状と課題/早稲田大学教育学部教授・吉田文
  • ・実務と研究を両立し、金融プロを育成/ビジネス・ブレークスルー大学大学院助教・山口智弘
  • ・経験知を若い世代に伝える/the bluemotion代表・仁保聡一郎
  • ・ファッション実務家が教壇に/国際ファッション専門職大学学長、元文化庁長官・近藤誠一
  • ・産業界と共に歩む専門職短期大学/ヤマザキ学園理事長・山﨑薫
  • ・知識基盤社会における教育と学習/社会情報大学院大学研究科長、教授・川山竜二
    ■特別企画
    令和時代のキーワード