2022年4月11日

事業構想大学院大学、社会構想大学院大学 2022年度入学式を挙行

事業構想大学院大学、社会構想大学院大学の2022年度入学式をそれぞれ挙行しました。


事業構想大学院大学は東日本高速道路株式会社(NEXCO東日本)との連携協定に伴い、東京・大阪・福岡・名古屋につづく全国5拠点目として、2022年4月1日、「事業構想大学院大学 仙台」を開校いたしました。
各地で入学式を挙行し、 4月9日、東京校第11期生の入学を経て、5校舎合計141名の社会人院生を新たに迎えました。
プレスリリースはこちら

 

社会構想大学院大学は教育研究領域の拡大により4月より校名を社会情報大学院大学から「社会構想大学院大学」に広報・情報研究科を「コミュニケーションデザイン研究科」に名称変更いたしました。
関東地域を中心に東北地方、関西地方、九州地方など全国から両研究科合わせて51名の入学者を迎えました。
プレスリリースはこちら

両大学院に社会人院生が約200名入学し、2年間の大学院での研究活動がスタートします。
院生の研究活動を全面的にバックアップし、今後も教育界と産業界を結ぶ教育研究活動を深めてまります。

 

←ニュース一覧ページへ戻る