2022年1月4日

「月刊事業構想」2022年2月号発売 コロナ禍で見えた社会需要

 

 2月号のテーマは「コロナ禍で見えた社会需要」。コロナ禍の収束が見え始め、岸田政権の新たな経済政策が本格始動する2022年以降、新規事業開発の有望なターゲットはどの分野か。「デジタル田園都市国家構想」にならった地域産業や都市のDXや、AIやバイオなどの最先端の技術領域やクリーンテクノロジー、経済再始動に欠かせない感染症対策など、幅広いビジネスの可能性を分析します。2022年、新たな年に向けた新事業、構想を実現するアイデア・ヒントを提供します。

 

◆オンラインにて、最新号の記事タイトルをご覧いただけます

2022年2月号 | PROJECT DESIGN – 月刊「事業構想」オンライン

←ニュース一覧ページへ戻る