2021年12月1日

「月刊事業構想」2022年1月号発売 新しいエンタメ発展の可能性

 

◆大特集は、「すべての産業・自治体に活きる 新しいエンタメ発展の可能性」
新型コロナウイルス感染症の影響で、人々が楽しむ機会は大きな制約を受けてきました。
エンタメ関連ビジネスは、ダメージからの復興と、新しい時代に向けた成長の道を模索しています。
大特集では、同分野での新規事業とイノベーションの可能性について、識者や民間の先進事例への取材をもとに分析。すべての産業・自治体に活きる事例の数々、他にはないインタビューと分析記事をご活用ください。

 

◆地域特集は、《 愛知県 》
製造業を中核として成長する「愛知県」。
ジブリパークやリニア中央新幹線の開業も予定され、
独自の食文化と、そこから生まれるアイデアには目を見張るものがあります。
イノベーションと魅力的な地域づくりで人材や投資を惹きつける、新しい愛知県に注目します。

 

◆オンラインにて、最新号の記事タイトルをご覧いただけます
https://www.projectdesign.jp/202201/

 

←ニュース一覧ページへ戻る