2021年3月1日

「月刊先端教育」2021年4月号発売 GIGAスクール元年 オンライン教育大特集


 昨年、当初計画されていたGIGAスクール構想の実施計画がコロナ禍により大幅に前倒しとなりました。編集部では、毎号、地域特集として、47都道府県のうち一つに焦点を当てて、全国各地での取材を行ってきましたが、その進捗度合い、活用の仕方には、大きな地域差、学校間の差があることを目の当たりにしました。そこで、先行して取り組んでいる教育機関に取材し、この1年間で分かったこと、成果が出たこと、あるいは、してはいけないことなどの知見をお伝えし、全国の教育現場やそのマネジメント・設計を担う方々に役立てていただくことを考えています。
 また、地域×教育イノベーションの徳島県取材では、エビデンスに基づく教育に特徴があり、特にポジティブな行動支援(Positive Behavior Support: PBS)によって、特別支援学校等を含む児童の主体性や協働力、自信が育まれる、子どもが主役の学校づくりを推進していることが明らかになりました。2022年度までに全ての幼小中学校が実施する予定とのことで、今後の成果が期待されます。

「月刊先端教育」2021年4月号
https://www.sentankyo.jp/archives/202104

←ニュース一覧ページへ戻る