2021年1月4日

「月刊先端教育」2021年2月号を発売 2021年度コロナ対応・DX・実務家教育 新政策による人材育成


 今号は「新政策による人材育成」を特集。コロナ禍において、リモート教育やリモート勤務が続く中、いかにしてその質を落とさずに取り組むか、あるいはリモートの利点を逆に生かした取り組みはできないのかといった観点や、急速に進むデジタル化による新たな教育方法や人材育成方法について取り上げました。
 また、山梨県特集では、ジュエリーやぶどう・ワインを始めとした地場産業との連携による専門職の育成が大変ユニークで、特徴ある産業形成とそれを支える人材育成に直結していると感じました。他地域においても、特徴ある地域づくりに教育や人材育成をその中核に据え、持続的な発展が可能な地域づくりのヒントとなれば幸いです。

「月刊先端教育」2021年2月号
https://www.sentankyo.jp/archives/202102

←ニュース一覧ページへ戻る