日本で初めて「事業構想」と「構想計画」を研究する、実践教育機関。
社会を経験し自社環境を理解した人たちが集う、上昇志向の場。

事業構想修士  MPD(Master of Project Design)

① 企業・組織の新規事業担当者(希望する者)
② 事業承継者(及び予定者)
③ 地域活性化を志す人
④ ベンチャーを起こす人

構想があると目指すべき方向、
構想を実現するまでのプロセスとアイデアが見えてくる。

社会人としての互いの視座・経験・技術等を知ることで、新たなアイデア・構想案をつくりだします。所属する企業から離れ、院生という自由かつ全員が対等な立場で、自身の経営資源を活かした事業構想の新たな発見がなされます。1 年次に、複数の事業構想のアイデアを考え、検証した後、2 年次には自身の構想を実現するための構想計画を策定します。教員及び実務家の指導による事業構想計画の検討・提案、学内における公開発表を経て、最終的な成果物として、修士論文にかわる「事業構想計画書」を完成させます。

所在地

大学所在地 東京都港区南青山3-13-16
設置研究科 事業構想研究科事業構想専攻
入学定員 90名
学位 事業構想修士(専門職)MPD (Master of Project Design)
学長 田中 里沙
開学 2012年4月1日